Brownieがやって来た


 2008年12月18日、ヤフオクで発見したBrownieというお人形に一目惚れしてしまい、その場でポチリ。
 勢いでBellaフルセット+ハンドパーツセットとGogoフルセットの二つを落札。一月半待って、ようやく手元に届きました。
 これがBrownieの箱です!
 おわぁぁ、何か想像以上に凄くてびっくりです。
 開けてみました。
 本当は人形も洋服もビニールで個包装されてましたが、開けちゃったので……
 左にお人形本体、右に付属品が入ってました。
 ハンドパーツです。
 小指の爪より小さい手が七通り、14個入ってます。
 凄いなー、よくこんなん作るな……
 何やらカードが入ってました。
 シリアルナンバーのようなものが書いてあります。
 右がGogoのもの、左がBellaのものですが、名前と写真は何故かYoyoに。
 たぶんBellaは限定品(らしい)なので、Yoyoというのが同じヘッドの量産バージョンなんだと思われます。

 PFと並べてみました。
 あれ、一回り小さい……アイとウィッグのサイズ表記が一緒だったから、てっきり同じサイズだとばかり思ってたのに……
 靴とウィッグは微妙にぶかぶか……orz
 手足の長さはだいたい同じで、胴と頭がかなり小さいです。
 足比較。
 やっぱり小さい……PFサイズのブーツは靴紐をぎゅっと結んだ状態で脱ぎ履きできます(凹)
 しょうがないから靴も作ろうかな……
 やっぱりお座りが上手です。
 それでも頭が重くて、座った状態で顔を上げるとひっくり返りますが。
 


 何だろう、バランスというか、ラインというか、何となく幼SDを彷彿とさせます。寸胴だからかな?

 全体に関節のキープ力もBrownieの方が上です。
 カシャッカシャッと決まる感じです。
 しかもこんなに小さいのに肘膝二重関節、ボディは三分割です。
 座りっこや頬杖も自在です。ただし、ボディの関節は前後の曲がりは殆どなく、左右に捻る方がメインのようです。
 従ってバランス的に体育座りは難しいかと……
 手は引っ張ると抜けます。
 ポンッ!と。
 手の中はゴム?シリコン?のリング状になってます。
 差し込んで左右にぐりぐり捻るだけで取り換え完了。楽ちんです。
 でも何となく何度も抜き差ししてると緩くなりそうな不安が。大丈夫かなぁ……
 せっかくハンドパーツがあるので、ピース。
 イェイ♪
 なんちて。
 頭も簡単に取れます。

 ボディと頭の間に首パーツのようなものがあって、テンションゴムはここに引っ掛かってます。
 前後に磁石が付いていて、それで頭をくっ付けてます。
 銀色の丸いのが磁石です。小さくても強力です。
 蓋も磁石式です。
 アイの取り付けはギミックになってました。
 黒いOリングでアイを押さえてます。
 でもこのギミックではアイが下向きになるので、上目遣いは出来ません。この鼻眼鏡……もといギミック無しでも蓋は閉まるので、最終的にアイパテ使用になりそうな予感です。

 そしてこのギミックも磁石式。
 外して蓋の隣に置くと、ピシッとくっ付きます。
 何とウィッグも磁石式。
 ウィッグの裏にブローチの土台のような金具が付いてます。
 これが蓋の天辺に仕込んである磁石にくっ付いて、逆さまにしても落ちないという寸法です。
 便利と言えば便利ですが……ここまで来るともうどんだけ磁石が好きなんだ、という感じです。
 小さいボディに最新技術が満載のBrownie。凄いです。



Copyright© Chirpy** ⁄ Chataro, All rights reserved.