Chirpy**

ベランダ改造 1-1

 プチ野外撮影できるような綺麗なベランダが欲しい!と思い立って、自分の部屋の汚いベランダを改造することにしました。
 ベランダの広さは、幅255cm×奥行き76cm、手摺の高さは100cm。
 洗濯物もろくに干せない狭小ベランダです(笑)
 簡単な見取り図 ↓
画像13
【用意したもの】


画像01
 改造前の状態です。
 正面。狭いのですぐ目の前が壁です。
画像02
 床面はグレーの何だかつるつるした素材ですが、長年ほったらかしだったので汚れが溜り放題、うっすら苔まで生えてます^^;
画像03
 西側。
 幅いっぱいに物入れがあります。
 幅74cm×奥行き44cm×高さ94cm。
 部屋に置ききれなくなった金魚用品や型取りブロックなんかが詰まってます。
画像04
 東側。
 エアコンの室外機と排水口があります。
 排水口は長年の砂が雨で固まってカピカピです……

 まずは床や壁をデッキブラシでゴシゴシ擦って溜まった汚れを落とします。
画像05
 キレイに洗って乾いたら、壁の下のグレー部分を隠すために、柵を付けました。
 幅65cm×高さ20cm(+足13cm)の花壇に刺すタイプの柵を3個並べます。
 足の部分を鋸で切り落として、代わりに折れ板という穴の空いた薄い金属の棒を90度に曲げて裏側にネジ止めしました。
 う~ん、木の間隔が疎らだから、あんまり隠れてないかも……?
画像06
 室外機を隠すため、市販のラティスを組み合わせて目隠しにします。
 幅45cm×高さ60cmと幅60cm×高さ60cmの二枚を折れ板を使って裏側からネジで「く」の字に固定します。
画像07
 置いてみました。
 奥が足りてませんが、そっちには行かないので気にしません(笑)
 次に、床のリフォームに取りかかります。

1 2

Pagetop▲

Top > Atelier > ベランダ改造 1

2003-2017 Copyright© Chirpy** ⁄ Chataro, All rights reserved.