Chirpy**

ちよりお迎えエステ 1

 ちよりのお迎えとエステの様子をご紹介します。
 ※裸、バラバラ画像注意!

画像01
 2012年5月6日、LINA chouchou(リナシュシュ)から新しい子が届きました!
画像02
 ご開帳。

 最近のドールってこんな風に入ってるんだ……
 何となくお布団に包まってる姿を想像してたんですが、がっつり"梱包"されてます。
 ちなみに、デフォルトのウィッグ、アクリルアイ、ビーズのカチューシャ(おまけ)、学生証が同封されてました。
 どうやらLINAchouchouの子らは聖ポミエ学園の生徒という設定のようです。(※POMMIER=リンゴの木)
画像03
 メイク前のすっぴんです。
 まだ全然メイクのイメージとか固まってません。
 どんな子になるのかな~
画像04
 全身です。ボディは一体型です。
 腰が曲がらないと不便かなーとも思ったんですが、このぽっこりお腹が気に入ってしまって……(*´ω`*)
 肘と腿が二重関節、膝は普通関節です。
画像05
 後頭部にはメーカーのプレート付き。
画像06
 蓋の固定は磁石です。
 Sカンが物凄く小さくて華奢でビックリしました。
 では、バラしてエステに取り掛かりましょう。

【用意したもの】


画像07
 まずバラバラにして、パーティングラインを削ります。
 手順は以下の通り。
 1.パーティングラインを軽くカッターで削ぎ落とす。少し段差が残るくらいが目安。
 2.スポンジペーパー#240で段差を消す。
 3.400→800→1000の順で磨いてヤスリ傷を消す。くるくる撫でるように、磨いてない部分との境目を消す感じで。
 4.光にかざしてみて境目や違和感が無ければ完了。力を入れたり磨き過ぎると平になってしまうので注意。

 ゴム通し穴の中のバリを棒ヤスリで取り除きます。
 ついでに首の上の穴を少し後方に広げて、上向きの可動範囲を広げました。
 ヘッドは元の造形が気に入ってるので、左右不揃いだったアイホールを軽く整えた程度です。

 この辺の作業は手が汚れてるので写真がありません。役に立たなくてスイマセン(ノ∀`)

画像08
 磨きが済んだら、中性洗剤でジャブジャブ洗って粉と離型剤を落とします。
 すすいで表面がキュッキュッとなったら綺麗になった証拠です。
画像09
 一晩じっくり自然乾燥させます。

1 2

Pagetop▲

Top > Atelier > ちよりお迎えエステ

2003-2017 Copyright© Chirpy** ⁄ Chataro, All rights reserved.